All archives    Admin

04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2015'08.12 (Wed)

pockyくん.旅立ってしまいました

8月3日に点滴を受けに行って、次は木曜日と言われていました。
鎮静用の座薬も月曜日の朝に入れたっきり使うこともなく落ち着いていました。

8月4日はお母さんと二人、まったりと過ごしました。
pockyくんの横に一緒に寝転んで撫でてやりながら話をしました。

初めての旅行は琵琶湖。
伊勢志摩ではプールで泳いだりモーターボートに乗ったり~
岡山倉敷、小豆島、淡路島。
四国にはうどんツアーにも行ったね!
信州旅行はもう毎年夏の恒例行事になりました。
pockyくんにそっくりなわんこ小菊ちゃんに会いに九州熊本阿蘇へ。。。
九州旅行も秋の恒例行事。
お花見やGWのお出かけ、行楽シーズンにはいろんな所へ行きました。
散歩がてらのカフェでのブランチ。
思い出はいっぱい!

そんなことを話しながら・・・
「また生まれ変わってお母さんのところへ戻っておいでよ!」っていうと
しっかりした声で「ワン!ワン!」と返事をしてくれました。
ちょっとびっくり!
でもきっとちゃんと分かってお返事くれたんだよね。。。

8月5日。運命の日になりました。
朝からとても静かでずっと眠ったまま。
お水をあげようにもあげられず、ましてや流動食も・・・
口の中に指を入れて湿らせるのがやっと。。。
ずっと傍にいて落ち着いた呼吸を見ながら、心臓の動きを感じながら過ごしました。

お昼前から次女とこっしーくんが来てくれて
生まれ変わっても戻っておいでって言ったら返事をしたんだよという話をしたら
「きっとポンちゃんはわかってるんだよ」って

なんだかお父さんもいつもより早く帰ってきて
「ポッキーは?」  「眠ってるよ」って言って・・・

ずっと見てたのに・・・ちょっとスマホを見ている2~3分の間目を離して
またpockyを見たら・・・
今まで息をしていたお腹が動いていなくて・・・
慌てて心臓を触ったら動いていなくて・・・
いつものように暖かいのに動いていなくて・・・

18時45分ころ
pockyくんは何も言わずに眠ったまま静かに逝ってしまいました・・・

その数分後に長女と耀太君も帰ってきて・・・
お母さんの妹も飛んできてくれて・・・
みんなにお別れ出来る時を選んだのかな・・・・。

ほんとうにお世話になった主治医のげんごろう先生に連絡を入れると
「ポッキーくんを褒めてあげてください。ほんとによく頑張りました。
何も言わずに亡くなったのはポッキーくんの優しさですよ。」と慰めて下さいました。

pockyくんは小さな箱に入ってしまいました。

思えば、pockyくんは少しづつお別れをしてくれたのかもしれません。
お散歩も毎日2回大きな公園へ車で行ってぐるりと一周していたのが
車に乗れなくなっておうちの周りを少し散歩するようになり
歩くのが辛くなって1日何回か時間ごとに外に出ておしっこやウンチをするようになり
教えてくれる時だけ外に出るようになって・・・そして寝たきりに。。。

ご飯もずっと手作り食だったけれどだんだんそれが食べづらくなって柔らかドッグフードのほうが
口に入りやすくなって・・・そして食べられなくなって。。。

げんごろう先生のいう「スローランディング」
急降下して命が途切れるのではなく、ゆっくりゆっくり静かに着地する。
pockyくんは上手にできたのかもしれません。


今、pockyくんはお花に囲まれています。
可愛いお顔を残してくれました。
思い出をたくさん作ってくれました。
ありがとうね。。。

まだpockyくんがいなくなったことが実感できていないけれど・・・
きっとまたいつかお母さんのもとに戻ってきてくれると信じています。

pockyくん、満14歳5か月。
幸せな生涯だったと思ってくれると嬉しいな。




DSC_0446_20150812204908f82.jpg
スポンサーサイト
14:19  |  pocky  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2015'08.03 (Mon)

pockyくん.頑張れ!

pockyくんの腰骨あたりの床擦れは塗り薬のお蔭で少しづつ小さくなってきています。
先生のアドバイスでビーズクッションを引いてやることにしたのですが・・・
なかなかぴったり合うものがない。。。
ネットで1つ買ったけれど、人間にはよさそうだけどpockyくんには硬すぎて駄目。
そこでオリジナルに作ることにしました。
長座布団カバーを買ってその中にマイクロビーズを詰めることにしました。
娘たちが3軒のニトリをまわって調達してくれました。
試行錯誤してやっと完成。なかなかいい感じです。

pockyくんは発作的な行動を起こして座薬を入れる回数もなんとなく減ってきています。
朝方1個いれると、ずっと静かに寝ていてびっくりすることも。。。
でもそんな時はご飯は1回しか食べさせられなかったり・・・
お水もしっかり飲んでほしいのになかなか飲んでくれなかったり・・・
ふと、ただの水よりあの経口補水液がいいんじゃないかと思ってそれを薄めてあげていますが
やっぱり脱水症状は出ているようです。
先生曰く、お年寄り同様、喉が渇いているという意識がないのであまり飲まないらしい・・・。

7月30日あたりからご飯をあまり食べなくなりました。
ご飯を食べてくれるからちょっと安心もしているところがあったのに・・・
お水も思うように飲んでくれず・・・薬を飲ますのも大変になってきました。
口を開けづらくなってきてきるみたい。。。

だんだん寝ている時間が長くなってきています。
発作を起こす姿を見るのは辛いのでそれはそれでいいのだけど
なんだか病状が進行しているような・・・。

8月1日、長女の運転で点滴に行きました。
抱いて病院へ行く時もまるで力が入らずグニャグニャです。
座薬といつものお薬をもらって帰りました。
夜、次女のお誕生日で焼き肉パーティをしました。
pockyくんにもお肉を食べてもらって栄養を摂ってもらおう!
でもよく寝ていて・・・
次の日、そのお肉に薬を包んで食べさせたらなんとか飲み込んでくれました。

8月3日、点滴に行きました。次女が運転手をしてくれました。
先生も「よく頑張っています。穏やかな時間を過ごさせてあげましょう」
流動食を1つ下さったので試してみます。
ご飯を食べなくなって1週間生きているのははとてもラッキー、2週間は奇跡だそうです。
命の期限を切られた感じ・・・。
先生には8月に入っても頑張っているのが驚きですと言われました・・・・。

少しづつ覚悟を決めなければならなくなりました・・・
23:43  |  pocky  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'07.24 (Fri)

pockyくん.全力介護中

pockyくんはゆっくりゆっくり加齢の道をすすんでいます。
脳内に何か起こって目も耳も鼻も機能しなくなってもう3年近くなります。

はじめの頃は大きな公園に散歩に行ってしっかり歩いていたのに
そのうち家の前をウロウロ散歩をするようになり・・・
だんだんおしっことウンチをするためだけに外へ出るように・・・・
そしてちょっと腰を支えてやらなければ腰砕けになってしまうようになり・・・・
それでもおしっこやウンチは教えてくれていたのでオムツの必要はありませんでした。

精神的にもお留守番ができなくなり、一人になりたくなくて・・・
今年の2月辺りからお母さんとpockyくんの引きこもり生活が始まって・・・・

6月上旬からはちょっと昼夜がずれてきて
夜中にゴソゴソ・ゴソゴソ動き続けたり
ワン!と鳴くのでおしっこやウンチに連れ出してみたり、お水を飲ませたり・・・
やっと夜明けの4時・5時から寝始める。。。
お蔭でお母さんは少々寝不足気味。。。


それでも
窓の向こうの風を感じてみたり

00140001.jpg


 妹が作ってくれた床擦れ防止のスボンの試着をしたり


DSC_0374.jpg

ちょっと改良の余地があったので・・・
後日、第二弾も作ってくれたのです。

DSC_0384.jpg



そんな穏やかだったpockyくんが急変したのが7月13日から14日にかけての深夜。
急に激しく鳴き始めて・・・動きもワサワサと激しく・・・
水を飲ませると少し落ち着いて静かになるものの数分しか持たず・・・
これがよく聞く痴呆症状の夜泣きなの?・・・と思いながらも
大声で泣き喚き、息遣いも荒く・・・
その状態が2時間近く続く中
心臓がどうかなってこのまま死んでしまうんじゃないかと不安が押し寄せてきて

北摂夜間救急動物病院に連絡を入れ、1時半頃着きました。
熱があるとこのとで点滴をし、高濃度酸素室にいれられました。
血液検査、レントゲン・・・

結果、どこにも悪いところがないという。。。
pockyくん、内臓や骨は健康なんだ!と認識させられました。
問題は頭の中?
エコーやMRIも勧められましたが・・・それは主治医とも以前から話していて必要ないと判断しました。
でもその錯乱状態はなかなか治まらず、鎮静剤を2本打たれてやっと落ち着き明け方4時過ぎに帰宅しました。
その日は主治医が休院のため、鎮静剤の座薬をもらっていました。
抱いて連れて帰るpockyくんはあまりにぐにゃぐにゃで絶句!

7月15日の明け方にもまた錯乱状態になり座薬を入れ落ち着かせました。
主治医を受診したところ、やっぱり脳内の中枢部分でで何か起こったんだろうとのこと。
それはpockyが目も耳も鼻も利かなくなった元々の原因です。
それがまた再々発したようです。

今できることは錯乱状態を抑えて、この子が穏やかな時間が保てること。
鎮静用の座薬を多めにもらって帰宅。
一瞬で寝たきり状態になったpockyくん。
不安な時間が過ぎていきます。

でも凄いことに食欲はあるのです。
ほとんど寝たきり状態ですが身体を支えてやると自力でガツガツ食べます!
これには先生もビックリ!
とても身体が辛い中、食べたり飲んだりすることはとてもしんどいことなのに
おやつや、、ましてご飯まで食べられるなんて「奇跡」ですと。。。
pockyくん、「生きたい!」って思ってるんだよね。

その後は錯乱状態はなくなったものの前足をワサワサ動かして息遣いも荒くなり、
後弓反張という脳の異常がある時の姿勢をとりながら大きな声で鳴き続けるのでそのたびに座薬で落ち着かせています。
1日1回の使用で済むときもあれば3回も使うことも・・・。
だいたい深夜に起こるのでなかなか辛い。
座薬を入れる前にはウンチを出さなくてはならず・・・これがpockyには嫌なことのようで・・・
そして座薬が効くまで暴れる身体を抑えているのも辛い・・・。
お父さんがほぼ主体で座薬を入れてくれるのでとても心強くとても感謝です。。。
昼間は私が頑張らなければなりませんが・・・

そのうえ2日目には床擦れも始まり・・・
体位を変えて下には触れていないのに
アッという間に広範囲に広がって余りの酷さに直視できません。
塗り薬を1日1回塗りこんでいますがこれもお父さんに全面的に頼んでいます。
それは先生も褒めてくれる床擦れの管理状態です。
今まで脳内の治療にステロイドを飲んでいましたが今回2倍の量になり
そのため免疫力が低下しているようです・・・。
床擦れだけではなく身体中、あちこちに潰瘍ができています。
とても気になりますが先生は
「今、最優先は脳内を落ち着かせること」 ということです。


14日に発病して10日経ちました。
周2回のペースで脱水防止の点滴を受けています。
pockyくんは調子のいい時も、何回も座薬を入れなければ落ち着かない時もあり
その姿に一喜一憂してほっとしたり落ち込んだり、輪をかけて落ち込んだり・・・ただ見守っている毎日です。
14:57  |  pocky  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'05.03 (Sun)

GWは箕面の森

毎年恒例のGWのイベント「みのおの森でゆっくり~」
今年もpockyくんも参加できました!
ようたくん、こうしくんも来てくれて総勢6人+1わん。。。

いつもは家を出発してからみんなでブランチを買い出しするのですが
pockyくんが車で待てないので先に買い出し部隊が出て準備万端整ったところで
みのおの森に向けて  Let's Go~!!!

久しぶりのドライブ!
ま、ま、落ち着いて乗っていてくれました!

バギーのようたくん。
ベビーカーのこうしくん。
わんこカートのpockyくん。。。
目的地の芝生広場まで3台の行進が続きます~
最大の難所の急坂では息が切れました・・・。

到着したらすぐに椅子やテーブルをセッティング!

pockyくんはちょっと待っててね!!!


DSC_0273_201505181501032b9.jpg



すっかりお爺ちゃんになってしまいましたが・・・
相変わらず可愛いお顔~!!!?
1年前はあっちこっち歩いていましたが今年は座ったまま・・・
それでも山の中の空気を風を感じてくれたらいいなと思いますね。


1430705300904.jpg



お腹いっぱいブランチを食べたあとはゆっくり過ごしましょう。
昨日は夏を思わせるような暑い陽気だったのに
今日はちょっと肌寒い・・・

冷たい飲み物を大目に持ってきて・・・
あったかいコーヒーがもっと飲みたかったよ~

寝ることもせず周りを観察中?のpockyくんはモデルさんでした。。。

DSC_0274.jpg


1430705318810.jpg


こうしくんはあと1週間したら満1歳になります!!!
もうヨチヨチと歩きます。
ようたくんより早い歩くだしです。

「一生餅」のお祝いもしますがお餅背負って歩けそうですね!
期待してますよ~


DSC_0278.jpg



一生餅は重くて背負わせたら泣いてしまったようたくんですが
今はパワフルに動き回っています。。。
一眼カメラにビデオが大のお気に入り。。。
加えて三脚は伸ばしたり縮めたり・・・ず~っと飽きずに触ってます。

持ってきたシャボン玉をしています。

1430705362351.jpg


ちょっと寒かったみのおの森の1日。
pockyくんも来れてよかったね。。。
1年前は散歩がてら歩いて駐車場まで下ったのにね・・・。

帰りの車の中では落ち着かず膝の上でゴソゴソゴソ・・・・・
家までの道中がとっても長く感じたよ・・・。
そしてとうとう家に着く直前にウンチが・・・・
バスタオルを膝に引いていたので被害は最少でしたが・・・
やっぱりか・・・という顛末でした。

これにめげず~
また近くへ行ってみようね。。。
23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.09 (Thu)

お花見

4月2日 木曜日

おとうさんが振り替え休日でした。

桜も満開!暖かい~!
明日から天気が崩れるという天気予報・・・

10分足らずの病院へ行く車にもなかなか落ち着かずに
ひたすらおやつを貰って食べながら乗るpockyくんですが思い切って出かけることにしました。
半年ぶりのお出かけです。。。

約10分あまり
いつもは一人で助手席に乗っているけど今日は抱いているからか・・・
そんなに騒がず無事公園に到着しました。


桜だ~
満開だぁ~

DSC_0256.jpg


超久しぶりに乗ったカートですが
暴れるかな?っていう心配もいらなかったようにすんなり乗ってくれました。

ほんといいお天気!
初夏のような陽気に
pockyくんから離れられず家にひきこもり中のお母さんの気分も晴れ晴れです。。。

DSC_0246.jpg



pockyくんも気持ち良さそうです。
いつもはちょこっと家の前に出るだけだけど
今日はからだいっぱいで陽の光を感じ、風を感じでくれているんでしょうね。
いいお顔です!

DSC_0243.jpg


お花見の人でい~~っぱい!!!
天気はいいし、桜は満開、春休みだし~
当たり前だよね~
どっかベンチで食べたらいいねって思っていたのは浅はかでした~!!!

ちょっと離れたそれでも1本の桜の木の下でシートを引いてお弁当タイム。
もちろん食欲旺盛のpockyくんもしっかりお相伴。
お腹もいっぱいになってのんびりした午後を楽しみました。

DSC_0251.jpg

思い切ってお出かけしてよかったね。。。
ひょっとしたらGWにもお出かけできるかもしれないね。
それを楽しみにしましょう。



DSC_0259.jpg
14:59  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。